ニュース

NEWS

カテゴリー / CATEGORY

月別アーカイブ / ARCHIVE

投資事業
2021/02/05

投資先の株式会社センキョの全株式を売却~「社会課題の解決」や「趣味の追求」を事業テーマに掲げる起業家や団体に対して出資をおこなう株式会社前澤ファンドへ売却~

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業、ヘルスケア事業と投資事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191、以下当社) はクラウド選挙活動支援ツール「スマート選挙」の開発・提供を行う株式会社センキョ(本社:東京都港区、代表取締役:堀 浩之、以下センキョ社)の全株式を、「社会課題の解決」や「趣味の追求」を事業テーマに掲げる起業家や団体に対して出資をおこなう株式会社前澤ファンド(本社:東京都港区、代表取締役:前澤 友作、以下前澤ファンド)へ売却いたしました。

■センキョ社概要・株式売却の経緯
センキョ社は「民主主義をもっとスマートに、日本をもっとワクワクする国に」を合言葉に、政治家の選挙・政治活動支援プラットフォーム「スマート選挙」(https://smartsenkyo.com)の開発・提供をしています。
2020年2月13日に公表いたしました通り、当社は投資事業の一環での取り組みでセンキョ社に出資をしておりましたが、今回、同社が前澤ファンドからの資金調達を実施することに伴い、当社の保有する全株式を前澤ファンドへ売却いたしました。
 
・センキョ社プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000063186.html
 
■スマート選挙とは
スマート選挙は、選挙・政治活動をスマートに支援するプラットフォームです。クラウドで名簿管理ができ、ゼンリン住宅地図対応のモバイル選挙マップで名簿管理から検索、地図操作なども可能です。また、特別な日を通知するイベントリマインダーや活動記録&可視化する選挙活動管理機能などで選挙活動の見える化をサポートします。セキュリティ面でも、不正アクセスや情報漏洩対策を施したサーバーを利用し、データの通信を暗号化、盗聴や改ざんを防ぐ仕組みを導入するなど、大切な名簿情報を安心して管理することができます。現在、衆議院・参議院・都道府県議・市長・市区町議などに幅広く利用されています。2019年の地方統一選挙では、新人を含む利用ユーザーの約90%が当選し、業界注目のプラットフォームとなっています。
 
■前澤ファンドとは
「前澤ファンド」は、「社会課題の解決」や「趣味の追求」を事業テーマに掲げる起業家や団体に対して出資をおこなう株式会社として、前澤友作氏の個⼈資産をもとに総額100億円規模の投資をすることを⽬的に設⽴されました。
今回、前澤ファンドには4,331件もの応募があり、結果として13の事業(計14社、⾃社事業含む)に出資が決定し、センキョ社もその1社として採択されました。
 
■業績に与える影響
今期の当社グループの業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。
 
今後も当社グループはより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。


【株式会社センキョ
本社    :東京都港区麻布十番3-6-2
社名 :株式会社センキョ
代表者 :代表取締役 堀 浩之                              
資本金 :55,090千円(資本準備金を含む)
URL https://smartsenkyo.com/

【株式会社エアトリ】
本社    :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F              
社名 :株式会社エアトリ
代表者 :代表取締役社長 兼 CFO 柴田 裕亮
資本金 :100,000千円(払込資本527,146千円)
URL https://www.airtrip.co.jp/

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ https://www.airtrip.jp/ 
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業 https://www.airtrico.jp/service/btm/
ITオフショア開発事業 https://www.airtrip.co.jp/service/offshore/

【当社IRサイト】
https://www.airtrip.co.jp/ir/