ニュース

NEWS

カテゴリー / CATEGORY

月別アーカイブ / ARCHIVE

エアトリ旅行
2021/01/18

当社と奄美大島の鹿児島県瀬戸内町が観光協定を締結~世界自然遺産登録を見据えた新たな旅行需要の創出で連携~

One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、エアトリ旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業、ライフイノベーション事業、ヘルスケア事業と投資事業を手掛ける株式会社エアトリ(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CFO:柴田 裕亮、証券コード:6191、以下当社) は、2021年1月7日(木)に、奄美大島にある鹿児島県瀬戸内町と、持続可能な観光推進と地域活性化に向けた連携を目的に観光協定を締結いたしましたのでお知らせいたします。

2021年1月7日(木)に瀬戸内町役場で行われた締結式の様子。
(左から)鎌田瀬戸内町長と当社取締役の秋山。

■本協定締結の目的
新型コロナウィルス感染症拡大の影響で観光客が減少しているなか、持続可能な観光推進と地域活性化を目的に、ワーケーション(仕事と休暇を両立させる働き方)の推進や世界自然遺産登録を見据えた観光誘致、PR等を進め、アフターコロナを見据えた観光振興に取り組んでまいります。
「エアトリ」では、エアトリ国内ツアーにて、奄美大島に就航するすべての航空会社との契約を活かし、瀬戸内町をはじめ奄美大島行きパッケージツアーの拡充や販売促進・認知度の拡大施策等を行い、新たな旅行需要の創出を図ってまいります。
 
■瀬戸内町について
瀬戸内町は、鹿児島市の南方約420kmの洋上に浮かぶ奄美大島の最南端に位置し、大島海峡をはさんで加計呂麻島、請島、与路島の有人3島を含む、総面積約240平方キロメートルに及ぶ行政区域を有し、沿岸には56の集落が点在する風光明媚な町となります。
 
■「エアトリ国内ツアー」の強み
「エアトリ国内ツアー」は、国内航空券とホテルに加えて、レンタカーやシュノーケリング、スキー等現地のオプションも選択できるパッケージツアーになります。当社及び当社子会社の株式会社エヌズ・エンタープライズ(以下、エヌズ社)は、全国の各宿泊施設などからパッケージ用料金で仕入れを行い、オリジナルの募集型企画旅行商品を造成し、販売しております。エヌズ社(https://needstour.com/)は平成4年の創業来、25年以上にわたり、沖縄旅行を取り扱っており、航空券・ホテル・アクティビティの仕入れに強みを有しております。
 
・エアトリ国内ツアー:https://japantour.airtrip.jp/
・エアトリ沖縄ツアー:https://japantour.airtrip.jp/special/oka
 
■業績に与える影響
今期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。今後、変更の必要が生じた場合には適時にお知らせいたします。
 
今後も当社はより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。


【株式会社エアトリ】
本社    :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19F              
社名 :株式会社エアトリ
代表者 :代表取締役社長 兼 CFO 柴田 裕亮
資本金 :100,000千円(払込資本527,146千円)
URL https://www.airtrip.co.jp/

【当社サービスサイト】
総合旅行プラットフォーム エアトリ https://www.airtrip.jp/ 
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業 https://www.airtrico.jp/service/btm/
ITオフショア開発事業 https://www.airtrip.co.jp/service/offshore/

【当社IRサイト】
https://www.airtrip.co.jp/ir/